OSXからLinuxのnfsマウント

CentOS5でサーバを構築していますが、インストールが完了してまずはじめにやってみたのがNFSサーバでした。なぜNFSサーバをチェックしたかといえば、NFSは良くも悪くも枯れたテクノロジーで、大概のOSでサポートしているからです。それと、Linux系のシステムではやはり現状でのファイルシェアのスタンダードであるからです。

さて、CentOS5のNFSは標準でインストールされているので、サーバ側の設定としては特に設定し直すことはないはずでした。しかし、ここに対してOSXからマウントしようとしても全然反応しなかったのです。やり方としては、まずFinderからの方法で試しました。コマンド+Kでサーバに接続ウインドウを出して、

nfs://192.168.0.1

などと指定するだけのはずでした。以前、OSXでNFSをエクスポートした時にはこれでマウントできていました。しかしです、これがうまくいきません。

それでは次の手ということで、コマンドラインからです。

mount -t nfs 192.168.0.1:/NFS /mnt

これでもダメで、エラーメッセージで「mount_nfs: /mnt: Operation not permitted」と出ます。そこでGoogleの出番となるわけですが、やはりOSXネタは海上さんの解説がピンポイントでヒットしました。いつもながら感謝です。ほんと一度お会いして直々に感謝したいくらいに毎度お世話になっています。

原因としては、

Finderの「サーバへ接続」ウィンドウからNFS領域をマウントする方法を紹介したが、LinuxやSolarisなど他のUNIX系OSで公開されているNFS領域をマウントできないことがある。Linuxを例にすると、最近のLinuxディストリビューションの多くが1024番以下の特権ポートをNFSのデフォルトとしているため、1024番以上のポートを使うようにマウントしなければならないからだ。

とのことで、mountコマンドではなくmount_nfsコマンドを使い、オプションで「-P」を加えるとのこと。これであっさりと解決でした。

mount_nfs -P 192.168.0.1:/NFS /mnt

これが正解でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Post Navigation